乾燥肌の原因と対策

乾燥肌にはワセリング有効!

冬の乾燥肌

 

20代 女性

 

昔は肌の乾燥が酷くて困っていました。
少しかさつくぐらいなら困らないのですが、乾燥しすぎると肌が薄くなって荒れて赤くなったりヒリヒリしたり炎症を起こして膿が出たりして大変でした。

 

なにより、化粧がうまく乗らないし肌が荒れると化粧品などでも荒れてしまうので悩んでいました。
一度そうやって肌が荒れるとなかなか治らないし、見た目も悪く精神面でも辛いんです。

 

なので、乾燥を防げば肌の調子がもとに戻るんだろうと思って色々しました。
そして乾燥に一番効いたのがワセリンでした。

 

普通の乳液だとどうしても保湿が弱くて、その点ワセリンはしっかり保湿してくれます。
オイリー肌の人はワセリンを塗りすぎるとニキビのできる原因になったりするかもしれないですが、私みたいにすごい乾燥肌の人はそこまで気にせず使っても大丈夫だと思います。

 

お値段も安いので、気兼ねなく好きなだけ使えますし、全身使えるのでいいです。
そして、ワセリンで保湿をしっかりしていくと肌の調子が安定してきます。

 

そうするとパックなんかをしてより一層肌の水分量を増やすようにしていきました。
無印や百円均一などでで売っているローションシートに化粧水を含ませてパックしています。
安いので気軽にパックできるのでいいです。

 

乾燥肌が改善されてくると、毛穴やニキビ跡が目立たなくなってきたように思います。
それに化粧ののりもよくなって綺麗に仕上がるので、気持ちもいいですし鏡をみてもへこまなくなりました。"