乾燥肌の原因と対策

ブースター導入液は薬師堂のソンバーユ【乾燥肌】

液状ソンバーユ乾燥肌には欠かせないです。

 

私の使い方をご紹介します。

 

乾燥肌で悩んでいました

私は子供の頃から乾燥肌で、大人になってもずっと改善することもなく、どんどん悪化していきました。

 

肌の調子が悪い時や寝不足の時は特に乾燥が激しく、長時間、外に出ていたりすると頬が赤くなってしまいます。

 

さらに、頬とおでこなどに粉を吹いてしまうことが増えたので、今のまま保湿では肌の状態は悪化していく一方だと真剣に悩んでいました。

 

私の解決策

 

そこで、自分の肌をもっと保湿できる美容法を考えました。

 

保湿用化粧品は使用していましたが、さらに何か自分でできる保湿方法を探していました。

 

そんな時、馬油は人の肌になじみやすくアレルギーも出にくいので、乾燥肌の人の保湿にピッタリと言う記事を読みました。

 

すぐに評判が良い薬師堂の液状ソンバーユを購入しました。

 

★Amazon

ソンバーユ 無香料 70ml

 

★楽天
薬師堂 ソンバーユ

 

薬師堂 液状ソンバーユの使用法

 

液状ソンバーユは、さらっとしていて、少量を洗顔後の肌になじませるとすぐに浸透していきます。

 

オイルなのに全くベタツクこともありません。

 

私が気に入っている点は、ソンバーユの後に化粧水やクリームを付けると、ソンバーユがブースター導入液の働きをしてくれることです。

 

ソンバーユをスキンケアで使用するようになってからは、どんなに外気が乾燥して寒い日や、風が強い日でも頬やおでこが粉を吹いたり赤くなることがなくなりました。

 

瓶に入った馬油も使ったことはありますが、液状ソンバーユのほうが使う量をすぐに出すことができて使いやすいです。

 

液状なので容器も衛生的で少量でも良くのびるので、長持ちします。

 

いつもは洗顔後すぐの肌になじませせていますが、乾燥が気になる時は、朝の美容液としてつかくこともあります。

 

重度の乾燥肌である私の肌にはソンバーユは欠かすことができません。

 

髪の毛や指先、まつ毛にも

 

髪の毛先につけるとパさつきが気にならなくなります。なので、手に残った分は髪に刷り込んで無駄なく使っています。

 

ソンバーユをいつも使っていると、指のケアも一緒にできます。指先のひび割れが自然に良くなります。

 

また、ソンバーユは寝る前に少しまつ毛に塗る方法もあります。

 

丈夫なまつ毛になり長さも伸びるんです。目の中に入らないように注意する必要がありますが、まつ毛美容液としても使用できちゃいます。

 

雑誌で馬油をニキビにつけると治りが早くなるという記事を読んだことがあったので、小さないニキビや吹きでものができたときもソンバーユを塗っています。

 

すぐに治らなくても赤みが消え、痛みが少なくなるので乾燥肌対策だけでなく色々な使い方をしています。

 

 

ソンバーユも良いですが、管理人が使っているのはこちらです。
乾燥肌・敏感肌の方はチェックしてみてくださいね。
ディセンシア「つつむ トライアルセット」